RAIN DOGS

ボクラハミンナイキテイル

Entries from 2008-11-09 to 1 day

口を開けて眠っていたのだろう卯の刻に喉の痛みと共に目を覚ます。うがいをし歯を磨いて二度寝する。巳の刻に再び目を覚ます。サンダル履きで近所のパン屋へ。しろしき風吹く曇天の空、二人の老婦人と白い猫が立ち話をしていた。チーズとベーコンのバゲット…